トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

W-ZERO3/Googleマップをローカル表示

GM_Liteを使った方法

手順

  1. LinuxZaurus/Googleマップをローカル表示に書いてあります。

gpsVPを使った方法

参考にしたページ

使用ソフト

手順

  1. 地図を表示させるにはまずキャッシュフォルダの指定から。
    1. [Maps]-[Raster maps]-[Set raster cache folder]より、キャッシュフォルダを指定する。
      • この状態で地図を見るだけでどんどんデータがたまっていく。
      • マップの種類を変更する場合は、[Maps]-[Raster maps]-[Raster map type]より選ぶ。
  2. 指定のズーム倍率をまとめてDL
    1. DLしたい広域レベル側のエリアを表示した状態で、[Maps]-[Raster maps]-[Download maps]-[Add current view]を選択。
    2. DLしたい詳細レベル側のエリアを表示した状態で、[Maps]-[Raster maps]-[Download maps]-[Start with current zoom]を選択。
    3. すると、何個のファイル落とすけどいいか?見たいな風に聞かれるので、よければOKを押す。これでDLが始まる。
      • 保存するデータは基本的に表示してる部分と、その周辺を少し。
      • 画面右の「Distance」や「Azimuth」のところで右クリックをし、[change]より[Download queue]を選べば、DLするファイルがあと何個か表示される。

補足

  • W-ZERO3の括りにしてますが、PC用やWindowsMobileスタンダード用などあります。
  • このソフトはPC用でも、WindowsMobile用でも同じキャッシュを使いまわすことができます。なので、WILLCOM回線やSB回線以外にADSLや光回線を引いてる場合は、PC用でガンガンキャッシュをためるとよいかと思います。
  • 設定はWindowsMobile5プロフェッショナル用とPC用を見た限り、ほぼ同じみたいです。なので設定しやすいかと思います。
  • 今回はGPS関連は省略です。PC用では試しましたが、ポートを指定すればすぐ補足したので他のソフトと同様かと思います。
  • version 0.4.14を使用。

[ws003sh]
[ws007sh]
[ws011sh]